local media 3

山の幸・海の幸も満載!「夏野菜もりもり特集」〜第56回おおいたOrganic Market.2017.7.8〜

 オーガニックはお皿の上だけ? いえいえ、そんなことはありえません。

 オーガニックマーケットはこれまでも、田畑の人だけでなく、山の人、川の人、海の人に協力して頂いてきました。安心できる食べ物は、山や川、田畑を経て海につながる循環の中で生み出されます。このマーケットは「全てはつながっている」その循環の輪が切れないように心をくだいている、みなさんのご紹介の場所です。「おいしい」という喜びからいろんな出会いにつながっていけばと思います。

7月のおいしいもの自慢

とうもろこし

7月のおおいたorganic Marketは「夏野菜もりもり特集」です。トウモロコシ、ビーツ、夏大根、たくさんの種類のじゃがいもなど、季節の野菜のオンパレード。

きくらげ

 山の幸代表は、佐伯の「NOP法人やまもりの会」のみなさんが育てる原木栽培きくらげ。やまもりの会では、竹飯作りやキノコ採取など、子どもたちが遊びを通じて山を知り、いつか大切に感じられるようになったら、という思いで活動されています。原木栽培のきくらげを販売して活動資金になれば、と様々な試みを継続しているみなさんです。

19688297_706744292869737_107190499_o

 さらに、夏の恒例、佐伯市大入島(おおにゅうじま)の第八新栄丸・宮本新一さんの大きな岩牡蠣をその場で炭火焼きに! 大入島独特の海藻「あかもく」も新商品として登場です!

*料理人ラインナップ*
10:30頃~販売開始

岩田さんの台所・おやつ/大分市:岩田さんの台所・おやつ/大分市・・・ラフォレマリーさんのズッキーニ特集 ケークサレなどなど季節のお菓子

19749654_1361588667272959_387086967_o

森の魔女/大分市・・・季節のおやつ・ジュース
DSC_2364

 夏の体つくりのための野菜がいきいきとしてそろいます。ハーブも花盛りで勢いがあります。美味しくて地球を感じる食べ物と、素敵な生産者の皆さんに、ぜひ会いに来てくださいね。

19747967_706744926203007_2005469722_o

「夏野菜もりもり特集」〜第56回おおいたOrganic Market〜
日程:2017年7月8日(土)
時間:9:00~13:00
場所:大分駅北口・オアシス並木通り商店街(ガレリア竹町西出口)

【生産者のみなさん】

NEW!NPO法人やまもりの会NPO法人やまもりの会/佐伯市・・・原木栽培きくらげ

NEW!くわき農園/竹田市菅生・・・有機栽培スイートコーン

合同会社第八新栄丸/佐伯市・・・海藻(あかもく・ひじき・ふのり)岩ガキ

青井農園/日出町・・・サラダカボチャ・丸オクラ

ラフォレマリー有機栽培/由布市庄内町阿蘇野・・・イタリアンズッキニー・ビーツ (新しいから葉も柔らかい)・赤たまねぎ・白たまねぎ・ニンニク・中ネギ・オレガノ 花付き!・セボリ・ボリジ・ベルガモット・レモングラス・セロリ・アマランサス・コモンセージ・ホーリーバジル・ホーリーバジル苗!・ハーブティー NEWブレンド!

ゆふ土まみれの会 こだわりファーム仲道/大分市・・・玉ねぎ・人参・大根・胡瓜・カボチャ・米・餅米・小麦粉(チクゴイズミ)・米・餅米

ゆふ土まみれの会 古長篤巳農園/由布市庄内町・・・お米・もち米・小麦粉(農林61号)・玉ねぎ・にんにく・キュウリ・トマト・なす・ピーマ
ン・ブルーベリー生・ブルーベリースムージー

ゆふ土まみれの会 農園てとて/由布市挾間町・・・玉ねぎ、ニンニク、ジャガイモ、ナス、ピーマン、モロヘイヤ、クウシンサイ、シソ、エゴマ、いんげん、小麦粉、加工品

是恒自然農園/宇佐市・・・自家焙煎麦茶・そうめん・自然農法の米・小麦・玄米麺・玄米珈琲・古代米入り玄米煎餅・緑米米飴

農事組合法人 樋桶の郷/中津市耶馬渓町・・・お米・自家製玄米餅・よもぎ餅・納豆・味噌 ※10:30~販売開始

むぎわらぼうし/豊後大野市・竹田市・・・野菜・お米・平飼い卵

ひこばえ佐藤ファーム/九重町・・・お米・味噌・雑穀・しいたけ

FARM TO TABLEくらしのたね/大分市・・・固定在来種の野菜 黒田五寸人参・大葉・にんにく・ジャガイモ・胡瓜・ズッキーニ・いんげん・真黒茄子・ごぼう 米粉のおやつ・季節の加工品

そよふく農園/臼杵市・・・自然農の野菜・雑穀・豆・加工品きゅうり・ミニトマト・紫唐辛子・モロヘイヤ・つるむらさき・いんげん・エンサイ・バジル・古代米など

 
おおいたオーガニックマーケット
https://www.facebook.com/oita.organicmarket/

6月の企画はこちら
article/1442/

5月の企画はこちら
article/1291/

文・後藤亜紀子(ごとうあきこ)

おおいた Organic Market主宰。大分で生まれ育ち、大阪、東京の広告代理店に勤務。商品のプランニング、広報、イベント運営などに携わった後、2011年に帰郷。実家1階の店舗を改装して大分産のオーガニック食品とクラフトにこだわったセレクトショップ「豊 yutaka Oita Souvenirs」を開き、店舗前の歩道で月に1度の定例市「おおいた Organic Market」を開催している。大分と季節にこだわったテーマ設定と出店ラインナップが信条の個性的なマーケットには、県外からの来場者も多い。

関連タグ:

新着記事