2017/05/12(金) 19:33

「畑の先生とつながろう」家庭菜園特集 〜第54回おおいたOrganic Market 2017.5.13〜

カテゴリ: 食べる
毎月第2土曜日に開催されている「おおいた Organic Market」。大分駅から歩いて行ける商店街の歩道で開催されるこのイベントでは、地元で採れた安心安全な農産物を中心に、生産者、加工業者、消費者がつながる交流の場が生まれています。安全で美味しいのはもちろんですが、消費者へのメッセージや商品が持つ物語を大事にしているのも大きな魅力。毎月季節にあったテーマを設定し、食育や食文化、暮らしに関連付けて出展者を募っているコンセプチュアルなマーケットでもあるのです。今月から、主催者の後藤亜紀子さんが各月のテーマとオススメ商品を紹介してくれます。

菜園ビギナー応援月間。もんぺ姿の人には素敵なプレゼントが!

 5月のマーケットは、昨年好評だった「家庭菜園特集」が再び登場。苗、種(固定種・在来種)、肥料、農作業着(もんぺ・日よけ帽)すべてそろいます。苗もイチゴやアスパラガスや小葱、ハーブなどなど盛りだくさんです。

 この企画は「自分でも食べ物を育ててみたい」「どうせなら有機農業や自然栽培や自然農法にチェレンジしてみたい」という消費者のみなさんのという要望が高くなってきたことから始めました。

苗3

 1番のポイントは、生産者の方に畑の先生になって頂き、各店舗で思う存分畑作りの相談ができること。畑の先生は、みなさんの畑に実りがくるまずっと相談にのってくれます。生産者のみなさんを紹介する看板には、農法や肥料の種類やポリシーなども記入されています。どんどん質問して好みの先生を見つけてください。

 それだけではありません。畑を豊かにする秘密兵器登場します。微生物を発酵させた「愛知AI」(えひめあいいち:愛媛県産業技術研究所で開発された環境浄化微生物。アコヤ貝のへい死が続く宇和海の浄化や、工場排水、生活排水の発生源対策として使用する目的から誕生した) の見本などもあります。椿油を絞ったあとの椿の種を使った肥料も販売。家庭菜園で有機栽培が気軽に始められるように楽しくサポートしていきます。

5月のおいしいもの自慢

ハーフ

 そして、マーケット自慢の、旬のお野菜、手作りの加工品も盛りだくさんです。今回も、料理や加工品はできるだけマーケット内の食材を使うことをルールにしています。生産者さんだけでなく料理人のみなさんの商品も、マーケットに参加している農家さんの野菜や加工品を使った逸品が揃っています。

*料理人ラインナップ*

毎年恒例!【岩田さんの台所・おやつ】緑一色「グリーンちらし」*画像は昨年のもの。今年はどんなものになるかお楽しみに。
IMG 3028

旬の野草を食す【小坂農園YOMOGI FARM】「よもぎとビワ新芽のかき揚げ丼」
18471846 679841805559986 241639141 o

コラボレーション企画【是恒自然農園】×【Natural &Organic Sweets Cocochi】ギフトボックスセット
是永cocochi

 葉物が美味しい春ならではのグリーンちらし、無農薬栽培のビワの新芽を贅沢に使ったかき揚げ、是恒自然農園のオーガニック小麦・米粉・きな粉・米飴を使ったCocochiさんのマクロビスイーツ。どれも食べるのが楽しみですね!

 今年も「大分東高等学校農業クラブ」の生徒さん達の農業研修が、マーケットに参加している各生産者さんの元で始まっています。高校生達はマーケットにも参加されますので、是非体験の様子を聞いてみてください。

 みなさんのご来場をお待ちしています!

18278161 1484065434999432 7094985397433973022 o

「畑の先生とつながろう」家庭菜園特集 〜第54回おおいたOrganic Market〜
日程:2017年5月13日(土)
時間:9:00~13:00
場所:大分駅北口・オアシス並木通り商店街(ガレリア竹町西出口)

【生産者のみなさん】

青井農園/日出町
サラダカボチャ つくね芋(※保存状態によります) 切り干し大根(今シーズンラスト販売)、つくね芋磯辺揚げ
苗:イチゴ

くにさき椿/豊後高田市 今年の新椿油!
肥料:椿油の搾り殻
苗・種:菊芋

ノラのはこ舟自然農園/杵築市
苗:マティーナトマト・ベルナーロゼトマト・相模半白キュウリ
キュウリ・メロンカンタロープヘイルズベスト・ズッキーニ・ナス他(すべて固定種)
種:固定種各種販売

ひこばえ佐藤ファーム/九重町
大豆・椎茸・雑穀・古代米・味噌・麹・ミナミノカオリ(小麦粉)パン

是恒自然農園/宇佐市
玄米餅・味噌・緑米米飴・玄米コーヒー・玄米・全粒粉うどん・全粒粉そうめん・やせうま・きなこ
農事作業組合法人樋桶の郷/中津市耶馬渓下郷
玄米モチ・よもぎ餅・味噌・納豆

とくら家の食べるもの/中津市耶馬渓下郷
掛け干しお米し・下郷農協の手作りこんにゃく・その他いいもの
※新企画!「田んぼ割」ご紹介

そよふく農園/臼杵市野津町
絹さや、スナップえんどう、グリンピース、ソラマメ、ルッコラ、ラディッシュ、水菜、ふき
米粉のマフィン
苗:固定種野菜の苗(ナス、ピーマン、万願寺唐辛子、紫唐辛子、モロヘイヤ)

ゆふ土まみれの会 古長篤巳/由布市挟間町
新玉ねぎ・ブルーべりー(冷凍)・米・もち米・ブルーベリージャム

ゆふ土まみれの会 こだわりふぁーむ仲道 /大分市
米・パクチー・アスパラ・ふき・人参・絹さや
苗:空芯菜・パクチー・かぼちゃ・スイカ・メロン
参考:エヒメAI

ゆふ土まみれの会 農園てとて /挟間町
水菜・小松菜・チンゲン菜・ラデッシュ・レタスミックス・サラダミックス・ニンニク・スナックえんどう
黒米・タカキビ・アクネモチの玄米もち・乾燥野菜・乾燥たけのこ・モンペ
苗:ひよこまめ・ボリジ・モロヘイヤ
自家採取の種:ズッキーニ

ラフォレマリー有機栽培/由布市阿蘇野
パクチー・葉セロリ・ルッコラ・レモングラス束・ハーブティー
苗:タアサイ・イタリアンパセリ・ナスタチウム・スミレ・アップルミント・イタリアンきゅうり・イタリアントマト・スイトバジル・唐辛子

むぎわらぼうし/豊後大野市・竹田市
新玉ネギ、間引き人参、大根、中かぶ、ラディッシュ・小松菜、人参葉、チンゲンサイ、サラダ水菜、春キャベツ・スナックエンドウ、絹さやエンドウ、天日干し自然栽培米、平飼い卵・玄米かき餅
苗:ピーマン(さらら)、パプリカ(フルーピーイエロー、フルーピーレッド)、万願寺トウガラシ
真黒ナス(固定種、野口のタネ)、トマト(アロイトマト、固定種、野口のタネ)、中玉トマト(サンティオ、自然農法センター)、ミニトマト(ステラミニトマト、固定種、野口のタネ)キクイモ
*春キャベツ(渡辺早春、固定種、野口のタネ)、スナップエンドウ

FARM TO TABLE くらしのたね/大分市
こぜき晩生小松菜、わさび菜、赤水菜、新玉ねぎ、黒田五寸人参(間引き)、みやま小蕪、パープルトップホワイトグローブ
グルテンフリー米粉のお菓子:クッキー、グラノーラ、苺マフィン、パウンドケーキ、苺ジャムなど
苗:固定在来種 なつのこまトマト、きゅうり、長崎長茄子、真黒茄子、東京南瓜、ピーマン

【料理人のみなさん】10:30頃~準備出来次第販売です。

小坂農園YOMOGI FARM/大分市田ノ浦
よもぎオイル・甘夏・よもぎの新芽とビワの新芽の天麩羅丼・ネパール・カレンダーラのアイスコーヒー(有機栽培)
*びわと、びわの種の予約受付(予定)

岩田さんの台所・おやつ/大分市
グリーンちらし(緑一色!お野菜とお米とマーケットの農産物だけでできたちらし寿司)・
季節のおやつ

Natural&OrganicSweetsCocochi/宇佐市安心院町
是恒自然農園コラボレーション 米粉ときなこのクッキー・フィナンシェ・季節のおやつ

【雑貨、クラフト】

ジーニーズファーム 玉子さんの日よけ帽
農作業に必要な日よけ帽を予約販売。
当日、豊yutaka oita souvenireの店頭で御覧になれます。

おおいたオーガニックマーケット
https://www.facebook.com/oita.organicmarket/

 

この記事は 34 回読まれました 最終修正日 2018/04/03(火) 21:33
澤田佳子 さわだけいこ Kco Sawada

ローカルメディア3代表・編集長。コミュニティ×循環型の暮らしを求めて関東から九州へ。九州のローカルネットワークをつなぎながら、固定概念を超えた新たな選択肢「次の暮らし」が生み出す世界の実現に向かう。


 関連した記事

 

最新記事

2018/04/04

《4月の運勢UP》ユミツエワンのチベットタロット占いで、なりたい自分を引き寄せる

in 遊ぶ・学ぶ
チベットに4年半暮らし、曼荼羅、仏画、占いを学んだユミツエワンさんが、チベットの伝統的な修行者のカードを自作の絵で再現したオリジナルチベットタロットで、あなたの運勢を占います。ポジ…
2018/03/01

《3月の運勢UP》ユミツエワンのチベットタロット占いで、なりたい自分を引き寄せる

in 遊ぶ・学ぶ
チベットに4年半暮らし、曼荼羅、仏画、占いを学んだユミツエワンさんが、チベットの伝統的な修行者のカードを自作の絵で再現したオリジナルチベットタロットで、あなたの運勢を占います。ポジ…
2018/02/13

好きなことをして生きるためにお金を探求したら、お金が問題じゃないってことがわかった〜ハコネエコビレッジ村長・石井真さん

in 遊ぶ・学ぶ
速読方で人生が変わる? 滞在型の循環型コミュニティスペース「ハコネエコビレッジ」の石井真さんが、エコビレッジをつくるようになったワケは、「楽読」という速読方にあった。人生のどん底を…

 

side bnr fbgroup

sidebnr vol4 1