毎月第2土曜日に開催されている「おおいた Organic Market」。大分駅から歩いて行ける商店街の歩道で開催されるこのイベントでは、地元で採れた安心安全な農産物を中心に、生産者、加工業者、消費者がつながる交流の場が生まれている。安全で美味しいのはもちろん、消費者へのメッセージや商品が持つ物語を大事にしているのも大きな魅力。毎月季節にあったテーマを設定し、食育や食文化、暮らしに関連付けて出展者を募っているコンセプチュアルなマーケットでもある。主催者の後藤亜紀子さんが6月のテーマとオススメ商品をご紹介。
カテゴリ: 食べる
毎月第2土曜日に開催されている「おおいた Organic Market」。大分駅から歩いて行ける商店街の歩道で開催されるこのイベントでは、地元で採れた安心安全な農産物を中心に、生産者、加工業者、消費者がつながる交流の場が生まれている。安全で美味しいのはもちろん、消費者へのメッセージや商品が持つ物語を大事にしているのも大きな魅力。毎月季節にあったテーマを設定し、食育や食文化、暮らしに関連付けて出展者を募っているコンセプチュアルなマーケットでもある。主催者の後藤亜紀子さんが6月のテーマとオススメ商品をご紹介。
カテゴリ: 食べる
毎月第2土曜日に開催されている「おおいた Organic Market」。大分駅から歩いて行ける商店街の歩道で開催されるこのイベントでは、地元で採れた安心安全な農産物を中心に、生産者、加工業者、消費者がつながる交流の場が生まれています。安全で美味しいのはもちろんですが、消費者へのメッセージや商品が持つ物語を大事にしているのも大きな魅力。毎月季節にあったテーマを設定し、食育や食文化、暮らしに関連付けて出展者を募っているコンセプチュアルなマーケットでもあるのです。今月から、主催者の後藤亜紀子さんが各月のテーマとオススメ商品を紹介してくれます。
カテゴリ: 食べる
水の枯れた集落の田んぼを守りたい。集落での暮らしを再開したい。そんな思いを抱く農家さんを応援するために、トラスト制度による支援活動を開始しました。無農薬無肥料栽培の在来種を育てるプロジェクト「沢津野大豆トラスト」は、1口5000円の参加費で、収穫されたものを口数に応じてオーナーで分配します。
カテゴリ: 熊本地震
南阿蘇村沢津野区では、熊本地震の影響で、山から水を引いていた水道と農業用水路の配管が壊れ、復旧のめどが立たない状況が続いています。そんな状況の中で、再建後もここで農業をしながら暮らしていけるように、集落に戻って暮らしを再建する希望が持てるように、未来への願いを込めて大豆トラストを開始することにしました。
カテゴリ: 熊本地震
宮田理恵・みやたりえ 株式会社カテナ代表取締役。フードコーディネーター、フードコーディネーター、ワインソムリエ、オリーブオイルソムリエ、宮崎県県産品アドバイザー、宮崎県みやざきブランドマーケティングアドバイザー。「食のプロデュースで本物を伝える、繋げる会社」をテーマに、商品や会社のブランディング、商品開発、ショップやイベントのプロデュース、コンサルティングを行っている。http://www.catena.co.jp/
カテゴリ: 食べる

最新記事

2018/04/04

《4月の運勢UP》ユミツエワンのチベットタロット占いで、なりたい自分を引き寄せる

in 遊ぶ・学ぶ
チベットに4年半暮らし、曼荼羅、仏画、占いを学んだユミツエワンさんが、チベットの伝統的な修行者のカードを自作の絵で再現したオリジナルチベットタロットで、あなたの運勢を占います。ポジ…
2018/03/01

《3月の運勢UP》ユミツエワンのチベットタロット占いで、なりたい自分を引き寄せる

in 遊ぶ・学ぶ
チベットに4年半暮らし、曼荼羅、仏画、占いを学んだユミツエワンさんが、チベットの伝統的な修行者のカードを自作の絵で再現したオリジナルチベットタロットで、あなたの運勢を占います。ポジ…
2018/02/13

好きなことをして生きるためにお金を探求したら、お金が問題じゃないってことがわかった〜ハコネエコビレッジ村長・石井真さん

in 遊ぶ・学ぶ
速読方で人生が変わる? 滞在型の循環型コミュニティスペース「ハコネエコビレッジ」の石井真さんが、エコビレッジをつくるようになったワケは、「楽読」という速読方にあった。人生のどん底を…

 

side bnr fbgroup

sidebnr vol4 1