vol.3 子どもの食べるを考える・給食ドリーム  

vol3TOP2 740x555

給食は小中学校に通う子どもと保護者の問題?

いえいえ、そんなことはありません。

本当は、

地域で給食をつくるとみんなが笑顔になるんです。

そんな「幸せな給食のつくり方」を大公開!

 

インタビュー:子どもの食べるを考える

 

b81eb170a9dca1cc8d6d90b7514c5249 640x452

 長崎で自然栽培の農業を営みながら幼児期の食育に力を入れている「菌ちゃん」先生こと吉田俊道さん。沖縄の自然の中で子育てしながら、子どもたちを牧場と自宅で学ばせている料理家の根本きこさん。子どもの食について独自の取り組みをされているお2人のお話からは、子ども達の成長にとって食がどのような役割を果たしているのか、その大切さが伝わってきました。なんですが、頑張りすぎず肩の力を抜いてホッとできるエピソードなのが、お2人らしくてとても素敵です。  

 

給食ドリーム〜夢の給食コレクション

 

96fcb5fc661d68c88026ef259fbbb543 640x447

 幼稚園・保育園から中学校まで、九州各地で地産地消、安全な食、地域とのコミュニケーションに重点を置いた給食づくりをしている地域や教育機関を訪ね、その仕組みを徹底分析。仕組みとノウハウ、行政的な事情やその上での解決策など、突っ込んだ内容になっています。これを読むと、地域で子どもを育てようという熱意が給食をつくっているのがわかります。そしてそれが、めぐりめぐって地域経済の活性化にもつながっているのです。これを読むと、給食が子どもだけでなく、地域の将来も担っているのがわかります。  

 

給食をつくる人、行政関係者、教壇に立つ人、アレルギーっ子のお母さん…様々な立場の人達が給食について熱く語る充実の実話録

 

13e3dd8ed9e1827e3453ef24f37aa536 640x487

 アワビやブリなど地元産の高級食材を給食に出したり、天然醸造の調味料や、おばあちゃん達の泥つき野菜を使ったり。給食で不可能と言われることを次々に可能にしてきたスーパー栄養士、外山澄子さん(鹿児島県)、福山隆志さん(佐賀県)、山本桃子さん(大分県)に、その秘訣と想いを伺いました。 九州大学で大学生の食育に力を注いでいる比良松道一さん、アレルギーっ子の子育てがきっかけで政治への働きかけを始めた福岡市議会議員の森あやこさんの寄稿には、子ども達への愛情があふれています。 また、地域をあげて有機農業に取り組んでいる宮崎県綾町、大分県臼杵市では、行政のトップや仕掛け人に、地域循環型の給食が生み出す効果とまちの未来ヴィジョンについて伺うなど、盛りだくさんの内容で給食を徹底解剖しています。  

 

もっとよく給食を知るための論考も収録

 

LM3 vol.3P79 80SS 640x454

 編集長の澤田佳子が納得いくまで調べてつくったこの1冊。給食のシステム、うまくいっている地域や調理場の仕組みを調べてわかったことを論考としてまとめました。給食の歴史、調理場の条件、衛生上の制約、行政の財政状況、地域経済との結びつきなど、様々な要素が絡む学校給食の仕組みについて、わかりやすく解説しています。何より給食に大切なのは、子どもを地域で育てるという想い。すぐに変えることはできなくても、いつかの誰かのために役立つという想いがあれば、あなたの努力は決して無駄にはならないのです。  

 

order botan 640x133

 

 

きっとみつかる あなたのまちでできること

 

ローカルメディア3 vol.3

「子どもの食べるを考える・給食ドリーム」

 

DSC 8731 640x428  

目次

<インタビュー>子どもの食べるを考える 根本きこ/吉田俊道

LM3 vol.3P07 08SS 640x454  

<特集>給食ドリーム

LM3 vol.3P17 18SS 640x450

[幼稚園、保育園] ①マミー保育園(長崎県佐世保市) ②名島保育園(福岡県福岡市) ③吉野保育園(宮崎県宮崎市) ④双葉幼稚園(熊本県菊池市) [小学校、中学校] 給食からの地域づくり ①大分県臼杵市 ②宮崎県綾町 有機農産物を給食に ①鹿児島県姶良市 ②熊本県山都町 センター方式から自校方式へ ①福岡県飯塚市 ②佐賀県武雄市 ランチルームで全校給食 ①横島小学校(熊本県玉名市) ②菊池北中学校(熊本県菊池市) 交流給食のススメ ①生産者交流会・枕崎給食センター(鹿児島県枕崎市) ②誕生給食会・有田小学校(佐賀県有田市) [栄養教諭の視点から] ①外山澄子(鹿児島県) ②福山隆志(佐賀県) ③山本桃子(大分県) 給食室の1日

LM3 vol.3P73 74SS 640x441

[寄稿] ①九大自炊塾 比良松道一(九州大学准教授) ②アレルギーの子育てを通じて 森あや子(福岡市議会議員) [論考] 給食ドリーム 澤田佳子(本誌編集長)

 

  3rd eye

 

DSC 8472 640x428

[寄稿] 福井浩(ベジブリス)、大和田悠希(黒潮農場)、関明日香(mamachil)、園田恭子(給食を考える会くまもと)、後藤亜紀子(おおいたオーガニックマーケット)、川頭環(はるとなり)、脇梓(herbe planete)えとう真実(レインボープロジェクト代表、にじいろ未来カフェ)、亀山ののこ(写真家) マンガ「かくめい」工藤真工 magazine in magazine『九州の食卓』 Cinema & Book  

 

〈つながり〉プラネットガイド

LM3 vol.3P101 102SS 640x455  

vol.3 ご注文

【送料】冊数により異なりますのでご注意ください。 1 〜 3冊…送料 190円 4 〜 6冊…送料 380円 7 〜 9冊…送料 540円 10冊以上…送料無料 [

※『ローカルメディア3』はこちらの販売店でも購入できます。 ※その他、お問い合わせ・メッセージなど、お気軽に編集部までお送りください! ---

最新記事

2018/04/04

《4月の運勢UP》ユミツエワンのチベットタロット占いで、なりたい自分を引き寄せる

in 遊ぶ・学ぶ
チベットに4年半暮らし、曼荼羅、仏画、占いを学んだユミツエワンさんが、チベットの伝統的な修行者のカードを自作の絵で再現したオリジナルチベットタロットで、あなたの運勢を占います。ポジ…
2018/03/01

《3月の運勢UP》ユミツエワンのチベットタロット占いで、なりたい自分を引き寄せる

in 遊ぶ・学ぶ
チベットに4年半暮らし、曼荼羅、仏画、占いを学んだユミツエワンさんが、チベットの伝統的な修行者のカードを自作の絵で再現したオリジナルチベットタロットで、あなたの運勢を占います。ポジ…
2018/02/13

好きなことをして生きるためにお金を探求したら、お金が問題じゃないってことがわかった〜ハコネエコビレッジ村長・石井真さん

in 遊ぶ・学ぶ
速読方で人生が変わる? 滞在型の循環型コミュニティスペース「ハコネエコビレッジ」の石井真さんが、エコビレッジをつくるようになったワケは、「楽読」という速読方にあった。人生のどん底を…

 

side bnr fbgroup

sidebnr vol4 1